女性用育毛剤の成分|ボリュームのある髪型をゲット!~薄毛に悩んだら女性育毛剤を使う~

Hairstyle.com

女性用育毛剤の高い効果を実感しよう【正しい使用方法と選び方を知る】

女性用育毛剤の成分

髪の毛

女性用育毛剤の効果的な使用方法

女性用育毛剤には正しい使用方法があります。育毛剤は製品にもよりますが基本的に1日2回朝と夜に使うのが効果的です。育毛剤は頭皮や毛穴が清潔な状態で使うと育毛剤の成分が浸透しやすいので夜に使う時はシャンプーした後に使います。長い髪の場合は頭皮があまり乾燥しないように気をつけながら髪の毛のみを乾かすようにドライヤーを使うと良いです。育毛剤をつける時は少しずつ指の腹を使い優しくマッサージしながらつけると地肌の血行も良くなり更に効果が高まります。朝使う時はその為にわざわざシャンプーする必要はありません。育毛剤は1日2回の使用で24時間頭皮に働きかけることにより効果が高まるのです。また効果が実感できるまで長いと半年程度かかる事もあるので、あきらめずに使い続けることが大切です。

女性用育毛剤に含まれる成分と効果

女性の抜け毛や薄毛の主な原因として頭皮の血行不良があげられます。血液の循環が悪いと栄養も届きにくくなりそれによって頭皮環境が悪くなると毛根の成長に影響が出やすいので、女性用育毛剤には血行を良くする成分が入っていることが多いです。他にもホルモンバランスを整える成分や頭皮の乾燥を防ぐ成分など育毛剤により様々な成分が入っています。まず血行促進にはセンブリエキスやビタミンEなどが、ホルモンバランスの乱れには甘草エキスやヨモギエキスなどの成分が効果的です。後は保湿効果のあるアロエエキスやグリセリン、抗菌作用のあるヒノキチオール、抗炎症作用のあるカミツレエキスやグリチルリチン酸ジカリウムなど各育毛剤ごとに効果を考えた成分が含まれています。

自分の頭皮に最適な女性用育毛剤の選び方

女性用育毛剤はその効果の効き目により、医薬品、医薬部外品、化粧品と大きく3つに分けられます。医薬品は効果は高いですが副作用の心配もあるので医師の処方が必要になり、医薬部外品は医薬品ほどの効果はありませんが多くの有効成分を配合し効能を明記することができます。化粧品は3つの中で効果は一番低く効き目も穏やかです。女性の髪の悩みは色々あり育毛剤もそれに合わせて多くの製品があります。例えば急に抜け毛が増えた場合はホルモンバランスの乱れが原因のことが多いのでホルモンバランスを整える成分が入っている育毛剤を、また頭皮が乾燥している場合は保湿効果のある成分が入っている育毛剤を選ぶと効果的です。大事なのはどんな効果が必要なのか把握し自分に合った育毛剤を選ぶことです。

広告募集中